So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

レンゲショウマが舎人公園野草園で開花中 [植物観察]

 レンゲショウマが舎人公園野草園で見られます。暫く開花するでしょう。今年は異常に高温でレンゲショウマには厳しい環境でしたが、なんとか開花してくれました。レンゲショウマの本ブログでの投稿は、2014-9-2、2015-7-13、2016-8-1に続いて4回目です。本年で5年連続で開花しました。過去3回分もご参照下さい。

 レンゲショウマは日本原産の1属1種でキンポウゲ科レンゲショウマ属の多年草です。名の由来は花がレンゲ(蓮)に、葉がサラシナショウマにそれぞれ似ているから。ユキノシタ科のキレンゲショウマは花は黄色でレンゲショウマによく似ています。御岳山ではレンゲショウマ祭りが7月14日~9月9日まで開催されています。御岳山ではレンゲショウマが山の傾斜面に群生しており、下向きに開花するので観察しやすいです。

a.jpg

御岳山のレンゲショウマ:木陰で湿度、気温が適しています。果実(写真右上)の形は特徴的です。

a1.jpg

舎人公園野草園のレンゲショウマ:夏はヨシズで遮光をしています。高温障害が生じました。開花間もない蕾です。

a2.jpg

開花中のレンゲショウマ:レンゲショウマは8個体で開花が見れそうです。高温障害で枯死した個体もあります。

a3.jpg

レンゲショウマの花:下向きに開花するので撮影に苦労します。その点御岳山では傾斜に咲いているので撮影に最適です。

a4.jpg

このように下向きに開花します。

c.jpg

レンゲショウマの花:スマホで撮影しましたがピントが甘い。

b.jpg

過去に咲いた花。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。