So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

舎人公園でコンニャクが開花 [植物観察]

今月5日に本ブログに投稿したコンニャクの花の記事に続いて、特大の花が見事に開花したので紹介させていただきました。昨年4年物で花が咲いたコンニャクに、今年も花芽が伸びてきました。もう一度楽しめそうです。写真はクリックして拡大して見て下さい。

コンニャク花.jpg 

見事に咲いたコンニャクの花:高さ1mあまりで、仏炎苞の直径は20cm強。

コピー (1) ~ コンニャクの花の構造.jpg

コンニャクの花序:悪臭を放つので、金蠅などが集まっていました。雌花群は雄花群の下に着生しています(下の写真)。

コンニャク花構造.jpg

コンニャクの雄花群と雌花群(雌花群は一部しか写っていません)。

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0