So-net無料ブログ作成

舎人公園のヘビウリと大ヒョウタン [舎人公園ボランティア]

久しぶりの投稿です。

現在、舎人公園野草園にヘビウリ(蛇瓜:カラスウリ属)とオオヒョウタン(大瓢箪:ユウガオ属)が見事に育っています。近くの方は見に来て下さい。案内掲示があります。


ヘビウリは過去本ブログでも取り上げましたが、オオヒョウタンは初めてです。参考までに過去のヘビウリの写真も掲載しました。また、我が家に飾ってあるあるヒョウタン(兄が商売で作成)も紹介させていただきました。

as.jpg

今年着果したヘビウリ:まっすぐなのでヘビらしくありません、長さ1m以上です。

aas.jpg

今年の別株のヘビウリです。ヘビらしい形をしています。実物は直上の写真のヘビウリより小さいです。

a1.jpg

以前のヘビウリ:くねくねと蛇らしくよく曲がっています。

a2.JPG

以前のヘビウリ

a4雄花.jpg

ヘビウリの雄花:カラスウリ、キカラスウリの花に似ています。共にカラスウリ属です。

a3雄花.jpg

ヘビウリの雌花:カラスウリ、キカラスウリは雌雄異株、ヘビウリは雌雄同種です。

bs.jpg

今年のオオヒョウタン:最大直径約15cm。

b2s.jpg

兄の特大ヒョウタン:最大直径約30cm。手前にあるのはだるま等です(購入品)。

b1.jpg

兄の作品:手前のイボイボのヒョウタンはイボヒョウタンで珍しいです。黒く染めたヒョウタンも技がいるようです。ヒョウタンの紐かけも難しいかけ方があるそうです。

 

 





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る