So-net無料ブログ作成
検索選択

国営ひたち海浜公園のコキア [植物観察]

先日、国営ひたち海浜公園に行ってきました。総面積350haで、そのうち190haが現在開園しているそうです。トロッコ電車を思わせるシーサイドトレインに乗って一回り見物しました。見渡すかぎりのコキアには圧倒されましたが、残念ながら紅葉は終わり、茶色く変色していましたが雄大な風景でした。舎人公園では現在紅葉中です。コキアの種子は、加工してとんぶりとして市販され、畑のキャビアとも言われ珍味なのですが、これだけの面積でキャビアを作れば何トン?もできますね。とんぶりの作り方は本ブログで紹介されています。簡単に作れます。コキアは別名ほうき草ともいわれ、収穫後、地上部はほうき(箒)にも利用できます。

コキアのあとはネモフィラが計画されると思います。どちらもこぼれ種で無数に発芽します。現在ネモフィラが沢山生えていました。来春にはコキアが生えてくることでしょう。

本公園では、そのほかナタネ、ヒマワリ、チューリップ、コスモス、バラなど四季折々楽しませてくれます。自然の森では自然観察もできます。サイクリング、遊園地など盛り沢山でした。

 日立海浜公園5.jpg

シーサイドトレイン:快適でした。

日立海浜公園3.jpg

巨大な観覧車もありました。

日立海浜公園1.jpg

一面がコキアでした。種はありませんでした。

日立海浜公園.jpg

山一面がコキアでした。

日立海浜農園2.jpg

コキアの説明がありました。写真は拡大できますが、ピンボケになると思います。

 

 

 


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

萌音

こんにちは。ひたち海浜公園のブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです
by 萌音 (2014-04-04 21:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る